『2019シーズン報告会』開催の報告

本日は『2019シーズン報告会』を開催いたしました。

今回はシーズン終了と同時に、熊本地震の影響により解散しかけたこのクラブが、多くの方々のご支援があり、2017年発足より3年間続けて来られた事を感謝し、そしてこのクラブが、今後社会に対してどの様な事を残していくのかを知っていただく場となりました。

 総勢90名を超える方々にご来場いただき、多くのご支援、ご協力をいただいている事を改めて感じました。

一般社団法人熊本ルネサンス 代表理事 木村代表の挨拶から幕をあけました。

その後、このクラブの前身であるマザーズ熊本時代から現在のチームに至るまでの内容をまとめたヒストリー映像をご鑑賞いただきました。

歓談の席では、選手達がご来場いただいた方々と交流をし、改めて支えられている事を実感し、また来シーズンに向けて励みとなりました。

『オールくまもと 〜つながりをチカラに〜』を理念に掲げ、この先5年10年と人々に愛されるクラブに進化し続けて行きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加